読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しっぷ・あほうい!

或る日のライブラリアンが綴るあれやこれや


本日代休、歯医者の日。今月は文字通り休日返上で尾崎翠と入試業務(ようやっと終わった.....)の日々。それでも、これだけはと駆け込みで観に行った銅版画家・山下陽子さんとyoshinobの展示は、パリのギャラリーみたいな場所含めてうっとり指数120て感じの素晴らしさで、ついうっかり身の丈に合わない買物をしそうになったのを、あわてて思い直したり。山下さんに尾崎翠シンポジウムのことをお話しして、チラシを差し上げたら、まずチラシを褒めていただいて「つい昨日、日月堂さんでその話題になったんですよ」とのことで小躍り。こういうささやかな喜びに支えられて活動できるんだなあとしみじみ思う。ええ、そんなこんなで、他の文化活動なんてものはからきし出来ていないのですよ。けれど、この忙しさもあとひと月と思えばもう覚悟を決めるしかないのであるからして、ええと、がんばります、ってこれ誰に言ってるんだろう....。そして、すべて終わったら阪神間遊覧の旅に出るのだ、神戸のアカデミー・バーに行き岡田時彦竹中郁をおもい、大雄寺で山中貞雄のお墓参りをして、京都でいちばん好きな喫茶店であるところの進々堂でぼんやりしたあと、お気に入りのお店がいくつか点在する北白川散策をしたい.....などと夢は広がります。


その尾崎翠シンポジウムですが、来月、追加の予約を受け付けます。詳しい日時などはサイト(http://osakimidori.info/)をご覧下さい。なお、追加席は残りわずかですので、参加をお考えの方はくれぐれもお早めのご予約をお願いいたします。